読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さく穏やかに暮らしたい

物を減らして心穏やかに暮らしたい主婦の日記。

ナチュラルに暮らしたい

慌ただしく子育てしながら毎日思うのは、
心穏やかに過ごしたいということです。
私は短気な性質なので、気がつくとすぐにイライラしてしまっています。
そんな自分が出来るだけ気持ちを落ち着けて生活するには、どうしたらいいかなと考えた時に、
  • 物を減らして暮らしたい
  • ナチュラルな暮らしをしたい
ということでした。

ナチュラルな暮らし

f:id:chiisaku:20160108154036j:image
私にとってのナチュラルな暮らしというのは、
なるべく環境負荷の少ない物を選んだり、
添加物を摂るのを避けるといった、
どこに住んでいる人でも出来る暮らしのことです。

そういう事に気をつけると、
自分や家族、環境を大切にしている気がして、私は心が落ち着くのを感じます。
妊娠して子供を産んで初めて、そういう自分に気付きました。

こだわりだすと終わりがない事だし、
自分で決まりを作ると苦しくなって続かないタイプなので、
無理なく、楽しく出来ることを取り入れています。

食器洗いを石けんで

その一つが、食器を石けんで洗うことです。
f:id:chiisaku:20160108152028j:image
(悲しいことに台所があまりにもゴチャゴチャで、床に置いて撮りました)

我が家では、「松の力」という多用途洗剤を食器洗いに使っています。
中身は、松の樹脂からできた石けんです。
これをいろんな濃度に薄めて掃除や洗濯、洗顔洗髪などいろんな事に使えるみたいです。

私は今のところ食器洗いにのみ使っています。
無印良品のポンプに詰め替えて使っていますが、使いやすいです。
合成洗剤に比べたら、油は落ちにくいかもしれませんが、二度洗いで十分対応できます。
そもそもうちは油ギトギトになるような料理があまり出ないので、困る事はありません。

石けんで食器を洗うとツルツル滑って割ってしまうかも、と恐れていたのですが、全く問題ありませんでした。
主人も時々食器を洗ってくれるのですが、使い勝手は合成洗剤と大して変わらないんじゃない?と言っていました。

私の場合、手のカサカサ感が随分マシになりました。
冬の今でもほとんどハンドクリームいらずです。
たまに実家で洗い物をする時に合成洗剤を使いますが、そのあと手の皮膚がパシパシします。

実家の母にもオススメしたいけど、母は安さ重視なので興味ないみたいです。
ドラッグストアで大量に並んでいる洗剤よりは高いけど、
使っていて気分がいいし、肌にも環境にもやさしいので、
これは良い出費だと思う事にしています。

読んで下さり、ありがとうございました^^