読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さく穏やかに暮らしたい

物を減らして心穏やかに暮らしたい主婦の日記。

青野すみれさんにお会いしました。

先日、ブログ「すみれの壺」を運営されている青野すみれさんにお会いしてきました。

 
すみれさんは、私と同年代の、母でもあるミニマリストです。
ブログから伝わってくる人柄や暮らしぶりに以前から憧れていました。
 
先月から「すみれんたる」という、自分自身をレンタルする企画をされています。

会いに行ける距離に住んでいるし、実際にお会いして影響を受けてみたいと思ったので、「すみれんたる」を利用させて頂きました。

 

憧れの人はやっぱり素敵だった。

f:id:chiisaku:20160107052522j:image
実際にお会いしてみると、ブログから想像していた通りの爽やかで素敵な女性でした。
ミニマリストという事で、シャープな印象も抱いていたのですが、笑顔がとっても可愛い方で、初対面なのにすぐ心を開いて話す事が出来ました。
 

気付かせてもらったこと

すみれさんは、一つのやり方にこだわらず工夫しながら暮らしている様子が魅力的です。
そんなすみれさんとお話ししていると、日々モヤモヤする出来事の大半は、自分が勝手にガチガチに設定した「こうあるべき」に縛られている事に原因がある事に気付きました。
 
  • モヤモヤしたら、「それは本当にそうじゃないとダメか?」と立ち止まる。
  • しんどくなるならあれこれ考えるのをやめて、まず身近な出来る事に集中する。
これからの私の方針が出来ました。
 
f:id:chiisaku:20160107053006j:image
ミニマリストになるって、
「自分に必要な物は何か」
「自分が大切に思う物は何か」
と自分に問いながら、取捨選択する事なんだと思っています。
物だけに限らず、家事や、いろいろな考えも、
「それは本当に必要か?」
「それは本当にそれしかあり得ないか?」
と立ち止まる事が、私を楽にしてくれるかもしれないと気付きました。
 
ブログを書く事は、その立ち止まる事につながる気がします。
すみれさんが背中を押してくれて、ブログを始める事が出来ました。
私も少しずつ、柔軟な心で楽しく暮らせるようになりたいな。
 
チャンスがあるなら、自分がいいなと思っている人に会って刺激を受けるのは、ものすごくオススメです。
 
読んで下さり、ありがとうございました^^