小さく穏やかに暮らしたい

物を減らして心穏やかに暮らしたい主婦の日記。

本好きの私が本を減らした方法

昔から読書が大好きだった

ミニマルな生活を目指す前、私の持ち物の中で最も数が多くて思い入れも強かったのは、本だと思います。
物を減らそうと思った時に、勢いをつけるため、まず自分にとっての聖域である本を減らす事にしました。

本を手放した方法

f:id:chiisaku:20160116144050j:image
三つの方法に分けて、本を手放しました。
  1. BOOKSCANで電子化
  2. バリューブックスの宅配買取
  3. 買取王子の宅配買取
1.BOOKSCANで電子化
レシピ本や、思い入れが強くて書き込みをたくさんした本は、電子化しました。
自炊という選択肢もあったのかもしれませんが、必要な道具を持っておらず面倒臭いのと、後でiPadでその本を読む時に、中身を本文検索したいという理由から、BOOKSCANというサービスを利用することにしました。
※通常、スキャンするだけだと本文検索出来ないのですが、OCRオプションというのを付けて、中身をテキスト化すると、それが出来るようになります。

私は、こちらのプレミアムサービスを1カ月だけ利用して、50冊の本を電子化しました。
レシピ本をこれで電子化しておいて、例えば
「あの本のれんこんを使ったレシピを見たいな」と思ったら、
「れんこん」と検索すれば、すぐそのページに辿り着けて、便利です。
f:id:chiisaku:20160116153741j:image
(こんな感じです)
お金はかかったけど、価値ある支出だったと思います。

私は、実家暮らしに甘えて料理が出来ないまま結婚したので、今でもいちいちレシピを見ないと料理を作れません。
(ちゃちゃっと作れる人に心底憧れます…)
上達するまでは、まだまだレシピ本にお世話になります^^;

2.バリューブックスの宅配買取
医療系や語学系など専門性が高いと判断した本は、こちらの宅配買取を利用しました。

ブックオフ等の大手で売るよりも、中身を評価してもらえるのかなと思ったので、初めて利用してみました。
5冊以上なら送料無料で利用出来て、対応も早くて好印象でした。
買取価格も、他との比較は出来ませんが、満足しました。

3.買取王子の宅配買取
図書館でも借りる事が出来そうな文芸書や新書はこちらの宅配買取を利用しました。
自分が持っていた本の大半は、このカテゴリーに該当しました。
こちらを利用したのは、対応が早いという口コミと、宅配キットを無料で使わせてくれるという理由です。
たくさんの本が入るダンボールが家にはなかったし、
近くのスーパーに取りに行くのも大変なので、助かりました。
評判通り、宅配キットの配達、集荷、査定、入金まで非常にスムーズに取引できました。
買取価格については、比較が出来ないのでよく分かりません。
決してガッカリするような価格ではありませんでした。

手放した後

f:id:chiisaku:20160116154637j:image
こうやって、自分にとってかけがえのない本や利用価値のある本は電子化し、その他の本は売って手放しました。
本の整理に手をつけてから半年以上経ちますが、何も困っていません。
むしろ、大きな本棚を処分出来て部屋が広くなったし、
息子が本棚の引き戸で手を挟んだり、本にイタズラする事がなくなったので、ストレスがなくなりました。

本が大好きな気持ちは今も全く変わっていません。
思い切って整理してみて、今の自分の暮らしにより合う持ち方を見つける事が出来てよかったです。

読んで下さり、ありがとうございました^^